マンリンはユーとの関係を家族に誤解され、それを打ち消すのに躍起になっていたが、その一方でユーが難局を乗り越えることを心から祈っていた。"2人はデキている"と大喜びしたジーは、"未来の婿"であるユーを助けるために無限大投資会社の株を買い、上流社会デビューに備えゴルフを習おうと考える。そんな中、ユーの両親の遺体が発見され、会社が多額の損失を被ったという速報が流れ…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001