マンリンのドレスが汚れたと聞いたカイジエは、新しいドレスを用意する。迷いながらも更衣室で着替えを始めるマンリン。一方、マンリンのことが気になって仕方ないユーは、メールの文面を考えている途中で誤って「好きだよ」送ってしまい大慌て。"愛の告白"を取り消すべく、急いでマンリンのいる部屋へ行くと、そこには彼女の携帯電話を手にしたウェイチョンが待ち構えていた…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001