ウェイチョンはヤーズーへの未練を断ち切ろうと上海行きを決心していた。しかし彼を愛するヤーズーは「私を忘れさせはしない」と宣言する。一方、マンリンとユーは孤児院への寄付金を集めるために、上流社会向け高額チャリティーを企画する。しかし、ヤーズーのブランドのバーゲンが同時刻に開かれ、時間になっても客は一人も現れない。チャリティーはこのまま失敗に終わるのか…!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001