ユーは父の実の息子がウェイチョンだと知りショックを受ける。テレビに出演したロンの「ユー、待ってるぞ」という言葉に急かされ家に帰ると、そこには仲良くテレビを見ているロンとウェイチョンの姿が…。しばらく同居することになったウェイチョンと両親の打ち解けた様子を見るたびに、ユーの孤独感は募っていく。そんな時、ロンに肝臓を提供した"ドナー"がウェイチョンだったと知ったユーは…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001