韓肖胄を護衛してベン京に向かう岳飛と王貴。途中、張超率いる山賊に襲われるが、岳飛は武芸を駆使して追い払う。 敗れた張超に助けを請われた曹成は、凄腕の楊再興に岳飛を倒させようと考える。同じ頃、金は宋に貢物を要求。皇帝・徽宗は対応を九男・趙構に丸投げする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001