宗沢の前で王ショウを圧倒し、岳飛は武闘大会に出場することに。その夜、金の拓跋は宋の小梁王に賄賂を渡 し、出場者を殺すよう依頼。この様子を盗聴していた呉素素は小梁王に命を狙われるが、岳飛に助けられる。大会当日、小梁王が試合に乗じて出場者 を殺めていく・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001