宋の重臣たちは、金の襲撃を逃れた趙構を新皇帝に奉り、高宗が即位した。高宗は曹成が金と結託することを案じ、宗沢に曹成討伐を命じる。岳飛は同じ山賊の吉倩・吉勇に協力を取り付けようとした矢先、2人は杜充が口封じのため放った刺客に相次いで殺されてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001