捕えられた岳飛の家族を救出に向かった楊再興は、曹成を死闘の末に倒すものの孝娥と安娘がはぐれてしまう。同じ頃、エン城を金軍に急襲された宗沢は重傷を負う。駆けつけた岳家軍がセン州を死守し、城は守り抜かれたが、宗沢は岳飛に「黄河を渡れ」と遺言を残し絶命する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001