忠義社の協力で三ヶ月分の食糧を確保した岳飛は、このことを兀朮が知れば穎昌を攻めると分析し、背嵬軍を率いる岳雲、張憲と牛皐に指示を出し決戦に臨む。同じ頃、秦檜が料理人と侍女を募っていることを知った劉半仙と小満はそれぞれ志願し、秦檜の屋敷に潜り込む。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001