穎昌で大勝利を収めた岳家軍はベン京の程近く、朱仙鎮まで進軍した。新たな戦を前に演説する岳飛の言葉に、全ての兵が高揚する。岳飛勝利の報せに城内は沸き、領民は岳飛を生き神として祀り立てる。その状況に鬱々とする高宗に、秦檜は岳飛軍を呼び戻すよう勧める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001