仕事に生きると決めたシャンシャンは、大晦日も1人で残業に精を出す。屋上から年越しイベントを見ていたとき、フォン・トンが現れる。イベントで気分が盛り上がったのか、気がつくとシャンシャンは彼に抱き寄せられ…。さらにフォン・トンは彼女を家まで送り届け、贈り物を差し出す。受け取った後でワイロではと勘ぐったシャンシャンは、ランチタイムを逃れるために策を凝らすが…。そんな中、フォン・トンの女友達リーシューが帰国する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001