リーシューとジョン・チーはバレンタインのハプニングを巡って誤解を解き、今後も友達でいる約束をする。一方、昇給の時期になった風騰グループ。何かにつけ社長の恋人という目で見られるシャンシャンは、社内でも面倒な立場に置かれていた。そんな状況に、フォン・トンは「慣れろ」と言うだけ。だが、結果的に正当な評価を下した課長の言葉に救われるシャンシャンだった。そんな中、今度は彼女の住まいのことで新たな問題が…?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001