ジョン・チーを励ますため家を訪ねたリーシューだったが、そこには他の女性が。彼と言い争ったリーシューは、自分の部屋に閉じ篭ってしまう。様子を見に行ったフォン・トンにリーシューは今までの想いのたけを口走り、衝動的にキスをする。だが、それをシャンシャンが目撃してしまい…。ショックのあまり家を飛び出したシャンシャンをフォン・トンは追いかけ、抱きしめる。だが、シャンシャンは時間が欲しいと言って彼と距離を置くことに。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001