カイチーはシャオイーを父親のもとに帰そうとするが、身勝手な父親を見て、自分がシャオイーを育てると決心する。ズージエが同じマンションに住んでいると知ったカイチーは、なれなれしくするなとズージエに忠告するのだった。そんな折、店のキャビアが足りないことが発覚。ラーシュエンは、カイチーとズージエにキャビアの調達を命じる。キャビアを分けてもらうため、ズージエはカイチーを連れて友人の経営するレストランに向かうが、そこはカイチーが絶賛する料理長"ルイス"のいる店だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001