人に依存することを嫌い、ズージエと距離を置こうとするカイチーだったが、優しく手を差し伸べてくれるズージエに、次第に心を開いていく。そして、人を信じられなくなったのは、父親の借金がもとで幼い頃から友に裏切られてきたせいだとズージエに告白する。一方のズージエもまた、暗闇が怖い理由をカイチーに打ち明けるのだった。心の距離を縮めた2人は、"フランス料理大会"の予選に出場し、ラーシュエンのチームと共に見事な料理を披露する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001