キサン君の逆鱗に触れ離宮に幽閉されたリンは、サダムのさらなる策略に陥り、キサン君を呪ったという疑いをかけられる。離宮の前でリンの身を案じていた守護鬼神3人は、自分たちと会話のできるトハに驚く。そんな中、リンに不利な証拠が新たに発見された。リンは身の潔白を訴えるが、ムソクは耳を貸そうとしない。ある夜、刺客に襲われたリンは離宮を抜け出し、傷ついた体で森の中をさまようが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001