キサン君の命令で宮殿から追い出されたサダムは梅蘭房に身を寄せ、怒りに身を震わせる。身分が回復したリンはチョンス大妃に12年前の事件の真相を訊ねるが固く拒まれ、サンホンにも避けられてしまう。リンが"大君"だと知ったトハもよそよそしくなり、寂しさを覚えるリン。そんな中、キサン君から生薬舗の調査を命じられたリンは、スリョンの指示で恵民署が梅蘭房から薬を購入していることを知り…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001