海で遊んでケガをしたジェヨル。心配して怒るヘスに、ジェヨルは仕事やガンウのことを話して聞かせ、2人の距離は着実に縮まっていく。しかし、恋愛の主導権を譲ろうとしないヘスは、自分が望んだ時だけジェヨルに触れ、ジェヨルから触れることを固く禁じる。甘い夜を待ちわびていたジェヨルはついに我慢の限界を超え、1人で泳ぎに行ってしまう。心細くなったヘスはジェヨルを追いかけ夜の海へ…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001