ヘスはジェヨルに気付かれないよう、彼の書きかけの原稿をテヨンに見せる。ジェヨルはジェボムに刺されてから、新しい文章を書けなくなっていた。しかもジェヨルが無意識のうちに自傷行為を繰り返し、自らを死に追いやろうとする危険な状態だと気づいたヘスは、ついに彼を強制入院させる決心をする。入院前の最後のひと時、ヘスはジェヨルに、誰にも言えず隠してきた"秘密"を打ち明ける…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001