メイ氏の提携の話をシューユーが断ったと知ったリーダーは激怒し、元バンドメンバーとの祝賀会はめちゃくちゃに。大げんか以降、会社でもお互いの方針が合わずギクシャクしたままの状態が続いていた。一方、ウェイジェンはゴシップ記事が落ち着きシューユーとの同居生活を解消する。だが、自由の身を喜んだのもつかの間、ウェイジェンは住んでいた家を追い出されてしまう。それを知ったシューユーは、また一緒に暮らそうと提案する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001