緊急会議での突然の出来事に、うな垂れるシューユーを元気づけようと励むウェイジェン。シューユーはウェイジェンと共に路上ライブに出かけ、歌への情熱を再認識するのだった。翌日、シューユーは独立を決意して会社を辞めるが、彼について来たのはウェイジェンだけだった…。2人は荷物をすべてまとめBS社を出ると、ライバル社であるパワーミュージックの会長グォ氏が現れる。そこで事務所のプロデューサーとして勧誘されるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001