"驚異の歌声"の本番当日、予期せぬことの連続でウェイジェンは大恥をかかされる。一部始終をテレビで見ていたシューユーは番組に乱入し、「彼女は未来の歌姫だ!」と大胆宣言!その後、ジアシンはシューユーを呼び出し真相を追及するが、彼はもうジアシンに未練はないのだった。一方、ウェイジェンはBS社で働いていた時に交わした契約をめぐり、お手上げ状態。BS社以外での活動は契約違反だとして、賠償金の支払いを命じられる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001