恋愛経験のないウェイジェンは、母親に吹き込まれ恋の勉強ノートをつけていた。そんなある日、そのノートを見つけたシューユーが、彼女の望むデートを計画し2人だけの時間を楽しむのだった。だが、ジアシンの企みで二股疑惑をかけられたシューユーは、ウェイジェンを守るため記者会見を開く。そこでウェイジェンとは恋愛関係にないと発表し、彼女のプロデューサーを辞めると宣言。ウェイジェンはシューユーに真相を追及するが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001