病院でガンジェの手術の腕前を再確認した院長は、ヒョジンとの結婚の日取りを決めるよう言い渡す。一方、会長とガンシムの話をこっそり聞いてしまい、ガンシムに騙されていたと知ったテジュ。会長の結婚式が終わった後、その足でガンシムの家に向かう。そこでガンシムに解雇を宣告し…。その頃、ソウルもダルボンに帰郷することを告げる。そんな中、ウノは偶然ソウルの携帯電話にかかってきた電話に出るが、それはソウルの祖父からだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001