ダルボンはソウルに友達になろうと言ったことを後悔し、誤解を解こうとするがなかなか取り合ってもらえない。一方、ガンシムは会長にテジュとは恋人関係ではないと説明するが、テジュに会うとなぜか意識してしまう。そんな矢先、買ったはずの不動産が競売に出されることが判明し…。その頃、14年前にガンシムを捨てた元カレのピョン・ウタクがスンボンの店に現れる。さらに、チャ家にはガンジェの息子を名乗る少年イヌがやって来て…!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001