誰にも告げずに退院したスンボン。その表情はどこか暗いままだった。そんな中、修理費の工面に苦戦していたダルボンは、スンボンが支払ってくれたと聞き胸を痛める。一方、ガンシムはテジュに人を愛せなくなった理由を打ち明け、テジュとは恋人になれないと告げる。その頃、ヤングムからスンボンの土地にビルを建てることを勧められたガンジェ。スンボンに豆腐屋を辞めてビルを持つよう提案するが、唐突な話にチャ家は騒然となり…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001