テジュとガンシムの関係が心配な会長は、テジュにガンシムへの思いを胸の内にとどめておくよう諭す。そんな中、帰宅したガンシムとダルボンは、スンボンがウナンと楽しげに話しているのを目撃。すぐさまスンボンを呼び出し、彼女と付き合うことに断固反対する。一方、ヤングムにウナンからチャ家の財産を守るよう言われたガンジェ。スンボンの恋愛には賛成する代わりに、スンボン名義の家や店を三姉弟の名義に変更して欲しいと頼むが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001