ガンシムがスンボンの病気のために、好きでもないのにプロポーズをしたのではと疑うテジュ。ウタクに相談をすると、ガンシムとの結婚と、彼女がいない人生のどちらがいいかと問われ…。一方、家族中に自分からプロポーズしたことが知られていたガンシムは、ヒョジンが言いふらしたと分かり激怒する。そんな中、スンボンが豆腐店を別の人に譲ると聞いたダルボン。勇気を出して店を継ぎたいと伝えるが、スンボンに猛反対されてしまう!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001