スンボンはテジュとガンシムのプロポーズの最中に割って入り込み、結婚に断固反対を表明。ガンシムからプロポーズしたことに違和感を感じていたスンボンは、会長が裏で手を引いているのではないかと考える。しかし、ガンシムからこのまま反対するなら一生独身でいると言われ、テジュを夕食に招くことにする。一方、ガンシムに結婚の返事はしたものの、指輪を渡しそびれたテジュ。ウノから最高の指輪の渡し方を伝授してもらうが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001