スンボンと結婚したいというウナンの言葉に頭を悩ませるガンシム。ガンジェとテジュに、ウナンが本当にスンボンを愛していたらどうするのかと聞かれるが、ガンシムは答えられないでいた。一方、ダルボンに呼び出されたウノは、ソウルがラジオ業界で働くことを託される。そんな中、寝坊してしまい店の開店が遅れたダルボンは、急いで豆腐を作るがいつもと違う味になってしまう。そこへ、得意先のソさんが豆腐を買いにやって来て…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001