マンソクは、イップンと市場でデートをしている。前回のデートでの失策を忘れてもらおうと、イップンに服を買い、美容室へも連れていく。さらにマンソクは、イップンを連れて住民生活課に向かう。勤務中の孫娘、ヨナがイップンに名前を聞くと、マンソクは"かわいいから、イップンだ"と答え、イップンに名前をつける。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001