メタン基地が革命委員会に接収され、ミョンジュンら南の隊員は韓国に送還される。一方、ジンジェは実の母で委員会作戦部ハン・ギョンオクの命令により囚われ、取り調べを受ける。しかし、彼女は激しい拷問に耐え、コア技術のパスワードを渡すことを拒み続ける。その頃、韓国では脳出血で倒れた大統領に代わり、野党の大物が次期大統領として有力視され始めていた。対する大統領秘書室長パク・トミョンは意外な人物の擁立に動き出す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001