ようやく再会を果たしたミョンジュンとジンジェ。だが、彼女はミョンジュンのため、秘かに韓国から去る決意をしていた。そしてパク記者の協力のもとで公式記者会見を開くと、自分からミョンジュンとの恋愛関係を否定し、ミョンジュンの窮地を救おうとする。そのとき、ミョンジュンがその会場に突然現れる。そして、記者たちの前で彼女を抱きしめ、ジンジェへの永遠の愛こそが半島統一を目指す大統領候補として必要なのだと語り始める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001