ムガクとチョリムはジェヒにつけた匂いを追い、ついに隠し部屋の裏口を突き止める。ムガクとイェ刑事は麻酔ガスで意識を失ったヨム・ミを救出。ジェヒは被害者たちに書かせた自叙伝を持って逃走しようとするが、ムガクに逮捕される。事件解決後、ムガクは久しぶりに満腹感を取り戻し、チョリムも両親の顔や交通事故の記憶を思い出す。そんな中、ムガクはチョリムにプロポーズしようとするが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001