ソジンの眠っている間だけ行動できるロビンはソジンにメッセージを残す。それは「ハナを守る」という2人の新しいルールだった。ところが、ハナと関わりたくないソジンは再びサーカス団の契約解除を指示。ハナに問いつめられるが、ロビンの話を持ち出されて激怒する。何とか契約を延長したいハナはクォン秘書と話をするが、カン博士が見つかるまでは何もしてもらえないだろうと言われ、再び催眠治療を受けることを決心する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001