ハナはアン技師に命を狙われるものの、偶然居合わせたソジンに助けられた。サーカス劇場にひとり佇み、亡き父を思い出して涙ぐむハナは、ロビンに慰められて笑顔を取り戻す。翌朝、ソジンの家に荷物を抱えたハナがやって来る。ロビンがサーカス団の再契約とハナを家に住まわせる契約を交わしたのだった! ロビンの勝手な契約に憤慨するソジンだが、カン博士を見つけるまでは仕方がない。ソジンは日中、ロビンは夜を活動時間とすることに…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001