ロビンはカン博士の催眠療法を受ける。幸せだった記憶を辿っていくうちにロビンは…。目覚めたソジンは、落ち込んだハナを慰めるため、ロビンと最後に行った旅行先を再び訪れる。そこでソジンは、ロビンの記憶と感情が流れ込んでくるのを感じる。その後、ソジンは代表理事に就任。同じ頃、ロビンの新連載開始が発表される。驚いたハナが駆けつけると、ロビンの作業部屋にはソジンがいた。そして、描きかけだったハナの絵が完成していて…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001