チャドルとジャンミがキスをしているところを見たジャンミの母グムジャは2人を別れさせようと翌朝シネの家に行く。すると刑事が現れ、テシクがチャドルを暴行罪で告訴したと言いチャドルを拘束してしまう。罪に問われないためには示談しか方法がないと聞かされたシネはテシクの母に会いにいくが、示談するには離婚が条件だと冷たくあしらわれる。しかし、セラは絶対に離婚はしたくないと言い張りチャドルは留置場に入れられてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001