家族に恋人がいることを明かしたスリョンはマンジョンに家に連れて来るよう言われるが、今は嫌だと断る。一晩考えたマンジョンはスリョンにどんな相手でも無条件で交際を認めると告げる。連日のデリバリーに飽きたマンジョンたちはグムジャに付き人をやめるよう言うが、グムジャは給料をくれないなら家事はしないと譲らない。シネはヨングクとの食べ歩きの最中、賞品に釣られてヨングクが止めるのも聞かず飲み比べに参加する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001