シネはスリョンをパク家の嫁として迎え入れると両家族に告げる。一方、撮影中に起きた事故からチョロンを助けたジャンミは12針を縫うケガを負い、チャドルは娘を助けてくれたことに礼を言う。その頃、セラはある夜の出来事をジェドンに問うが覚えていないと逃げられる。息子の経歴に傷がついたことが許せないピルスンは、マンジョンを詐欺罪で告訴。穏便に済まそうとバンシルが謝罪に行くが、耳を傾けてもらえず追い出されてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001