チャドルとジャンミが交際していることを知ったガンテとスリョン。ガンテは絶対に許せないとチャドルを責め、チャドルの気持ちを尊重すべきだというスリョンとケンカになる。会社を訪れたヨンファは、ヨングクがシネを抱きしめる姿を目にして、ヨングクの優しさは自分の病気を知って同情したからだと思い生きる気力をなくす。正義万歳党から区長選挙への出馬要請を受けたマンジョンは、夢だった政治家への道を進もうと決める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001