ヨンファに、ヨンファの息子を預けた相手が見つかったと連絡が入る。もうすぐ子供に会えると喜ぶが、向かった住所に息子はいなかった。ヨンファの体を心配するシネは少しでもの力になりたいと思い家政婦に協力してもらう。マンジョンは党の推薦をもらうため手段を選ばず尽力し、見事推薦を得る。党の幹部から家族のスキャンダルは命取りだと助言を受けた矢先、ジャンミとチャドルのデートを目撃してしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001