チャドルとチョロンを守るため帰国したジャンミだが、スリョンたちの目の前でマンジョンに連れ去られてしまう。家に連れ戻されたジャンミは自室に軟禁されてしまい、シネたちに打つ手は無くなった。これで選挙を乗り切れると安心したマンジョンのもとに昔、依頼されて赤ん坊を捨てたと言う男から連絡が入り…。一方、ガンホグループで働くことになったスンヒョンは会長の義理の息子に見合う待遇を期待していたが、案内されたのは倉庫だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001