チョロンの母親としてチャドルと3人で生きることを決心したジャンミはシネの猛反対にあい、庇ったチャドルもろとも追い出されてしまう。その頃、ジャンミを勘当しグムジャにも2度と会うなと命令したマンジョンは区長として働きはじめ、その元には業者からの付け届けが再開されていた。一方、ヨンファは夫との関係を問い詰めようとシネに会いに行き、そこでチャドルが見覚えのある長命縷(ちょうめいる)を持っているのを見て疑問を抱く。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001