突然、師匠のシャンナンから道場を出て行けと言われたバイツァオ。彼女は土砂降りの雨にもめげず道場前に座り込み、師匠の許しを待ち続けるが…。そこに駆けつけた松柏館門下生で大親友のシャオインに説得され、バイツァオは道場を後にする。シャオイン一家から暖かい歓迎を受けるバイツァオだったが、他の松柏館の門下生たちはバイツァオをスパイ扱いし、冷たく当たる。そんな門下生たちにルオバイは厳しい訓練を言い渡し…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001