ティンイーはバイツァオにプレッシャーを与えるため、記者たちに試合の取材に来るよう呼びかける。そんな中、ティンハオは慢心しているティンイーを一喝するが、兄妹喧嘩に発展。強気のティンイーに苛立ちを隠せないでいた。試合当日、バイツァオはシャオインやルオバイに見守られ会場へ。するとそこに、大勢の記者がカメラを持って取材に現れる。慣れない環境で、ティンイーに主導権を握られてしまったバイツァオは…?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001