シャンナンの不正事件が仕組まれた罠だったと判明し、イルサン師範は自らの未熟さを認め謝罪。資格剥奪を取り消し、世界王者のトロフィーを返還する。そんな中、シャオインのおかげでバイツァオとチューユエンは、とうとう互いの想いが通じ合う。2人の姿を見たルオバイは無言で部屋に戻り、ティンハオはバイツァオを連れ出す。一方、賢武館ではティンイーが猛特訓を積み、シェン監督も舌を巻くほどの上達ぶりを見せていた…。198

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001