ヒョンドはテスの業務日誌からヒントを見つけ、ある名案を思いつく。一方、ヨンジュはドラマ局のプロデューサーから呼び出され、ヨンジュの書いた辛口レビューのせいで番組がボツになったと責められる。そんな中、ヒョンドの策でチラシ問題は完全解決。テスはマーケティングチームの労をねぎらい、会食の費用を渡す。テスに褒められたヒョンドは会食に参加せず、上機嫌でウンスの元へ。ジワンは泥酔したミジンを家まで送ることになり…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001