どんなに反対されてもウンスをあきらめきれないヒョンド。彼はこっそりウンスに会いに行くが、それを見たソニがウンスを平手打ちする。その断固たる態度を見たヒョンドは、ウンスを苦しめたくない一心で身を引こうと考える。一方、母親とはもう一緒に暮らせないと思い詰めたウンスは、家を出てヨンジュの家に居候することに。その頃、テスからお金を引き出すことに失敗したジョンエは、テスに挨拶をするジェチョルを見かけ、彼に接近する

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001