料理番組の反響でレナの人気が高まっていることを知ったテスは、ミンジュンのレストランへの支援に力を入れる。そんな夫を見て、ジェジュンがないがしろにされるのではと、ヒラは焦る。一方、レナは新メニュー開発に熱心なあまり、ナシェフたちからそっぽを向かれてしまう。ミンジュンはレナにペースを落とすように言いながら、彼女の姿勢に心を動かされる。その頃、クラブで踊るユラの姿を見たジェジュンはショックの余り気を失い…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001